眼疾患と死亡率

北京での研究で、各種眼疾患と死亡率の関係を調べたものです。糖尿病網膜症、緑内障以外の視神経症、核白内障と死亡率は関係がありましたが、遠視、近視、強度近視、翼状片、加齢黄斑変性、網膜静脈閉塞、緑内障、皮質白内障とは関連がみられなかったと報告しています。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24612916

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*