落屑症候群と葉酸」への2件のフィードバック

  1. こんにちは、71歳の女性です。昨日の眼科いつもの受診で、35歳からの緑内障は、落屑症候の所為と言われました。眼圧測定時、高かったり低かったりするのは詰まるからと言われました。ネットで調べたら、体に石がある人に多いとありました。生活習慣病という記述も見ました。数年前から骨の石灰化・高尿酸血症で内服しました。葉酸で予防できるのですね。
    眼は4年前に両眼、眼内挿入レンズのオペをしています。

    祖母・父・姉・私・次男が隅角閉塞緑内障で治療受けてます。

    お忙しい中申し訳ありません。昨日はびっくりして、あまり質問できませんでした。普段ブルーベリーの錠剤飲んでます。サプリとして。

    病気:高血圧・気管支喘息(アドエア使用)・メンタル科で心因反応でセロクエルも内服しています。

    アドバイス宜しくお願いします。

    1. 落屑症候群、または落屑緑内障の危険因子としていくつか挙げられますが、肝心なことは緑内障の治療として眼圧を下げるしかなく、眼圧を知る方法にしろ下げる方法にしろ眼科を受診することが一番大事です。薬物治療を受けていると思いますが、忘れずに続けて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*