最も眼圧が上昇する行為は?

緑内障診療ガイドライン(第三版)によれば、「緑内障に対するエビデンスに基づいた唯一確実な治療法は眼圧を下降すること」と記載がなされています。日常生活において、最も眼圧が上昇する行為は、おそらく倒立と考えられていて、40mmHgにまで及ぶことがあると言われています。健常者を対象とした過去の論文では、Sirsasanaと呼ばれるヨガの倒立の体位においても、眼圧がおおよそ2倍になると報告しています。 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16806478

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*